ディープ産駒

すんごい!グランアレグリア!

ディープのことだけでなく、産駒のことも少しずつ書いていこうと思っていたら、昨日もんのすごいレースを見てしまいました。

それは、高松宮記念に出走したグランアレグリア。2着だったんですけど。

私はいつも、ディープのレースも産駒のレースも負けたものはそんなに何度も見ないのですが、このレースは5、6回くらい見ています。

これは桜花賞の時の写真。ゼッケンは同じ8番ですね。

池添騎手が言うには、初めての1200m戦でとまどっていて、スタートも遅れてしまったらしいです。

それがなければ届いていましたよねー。重馬場でラスト3ハロンのタイムは33秒1。すんごいです。

ディープが天国に旅立ってから、競馬から少し距離を置いていた私に、競馬ってこんなに面白いんだって久しぶりに思わせてくれたレースでした。

グランアレグリアは戦前の期待が大きかったためか、負けた2つのレースは勝ち馬とすごい差があったように勝手に思っていました。

でも、これまで掲示板を外したことはありません。

NHKマイルカップの時は勝ち馬と0.3秒差の5着で(4着から降着になっています)、朝日杯FSの時も勝ち馬と0.3秒差で3着。

勝てる!って思っていただけに、ショックが大きかったんでしょうね(笑)。

3歳時は牡馬とのレースの時だけ負けていました。

それで、牡馬と走るのは苦手なんだろうか、そうなると古馬になってから、レース選びが難しいなと思っていました。

でも、昨年末の阪神カップや今回の高松宮記念を見ると、そんなことはないとはっきりわかりました。ああ、よかった!

阪神カップの時は結果を先に見て、びっくりしましたもんね。初めての古馬とのレースで5馬身差で勝つってなんやねん!って(笑)。

しかもGIIのレースなんですから。

次走はヴィクトリアマイルだとか。他にも強い子がたくさん出てくるけど、いい走りをしてほしいと思います!

コントラチェックにも出てきてもらって、テンから二頭でビュンビュン飛ばしていってもらったら、驚愕のタイムが出るんじゃないかな。

新馬戦ですばらしいレースをして、将来を期待されていた弟も、母も天国に行ってしまいました。

グランアレグリアにはこのまま無事に過ごしてもらって、将来はお母さんになってほしいと思っています。

グランアレグリアという名前自体が好きだし、足も長くてかっこいい馬ですよね。顔は少し長いような(笑)。

これからもグランアレグリアが出走するレースを楽しみにして、応援していきます!

さあ、また高松宮記念見よっと。阪神カップでもいいわ❤。桜花賞もいいけどね。

POSTED COMMENT

  1. oyayubiSAN より:

    ジョッキーって難しそうですよねぇ

  2. susie0325 より:

    コメントありがとうございます。明日の安田記念は、池添騎手も2度めなので、感じをつかんでくれていると思います!以前乗馬をやっていましたが、ジョッキーって本当にすごい。尊敬します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です